×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アクアクララ 日南

アクアクララは宮崎県でも人気が高いですね。日南エリアはアクアクララの代理店であるアクアショップ日南が人気があるようです。

アクアクララは言わずと知れた宅配水の業界NO.1ブランドです。クリスタルクララ等のブランドも良く似ていて一般には判りにくいですが・・・

ご家庭やオフィスにウォーターサーバーと呼ばれる冷水と温水を出す事のできる機械を設置し、ウォーターボトルと呼ばれる12リットル入りのミネラルウォーターをドッキングさせて、90度近い温水と5度程度の冷水を美味しく飲めるのがアクアクララの魅力です。

近年ミネラルウォーターは人気で販売が増えているのですが、沢山購入すると重たくて家に持って帰るのが大変なのですが、アクアクララなら自宅に宅配してくれて、便利です。値段も12リットルで1260円なので1リットル105円ですから妥当でしょう。

都会ならそんなサービスも成り立ちますが、田舎では顧客数と距離の関係で宅配は結構辛いのが実情ではないでしょうか?
宮崎県も所謂田舎なエリアなので、アクアショップ日南、アクアクララ霧島と二つの会社がありますがご苦労も沢山あると思われます。

特にアクアショップ日南はエリア的に大変と思いますので、陰ながら応援したいと思います。

まだアクアクララを利用した事の無い方は、アクアクララの注文方法をチェックして是非利用してみて下さい。

アクアクララの水って水道水から作られている?

アクアクララの水って水道水から作られているのか?

という疑問を持つ人が多いはずです。実際有名ブランドの水は大抵・・・の名水ってなってますから当然といえば当然ですね。

ここではアクアクララの水は水道水(日本では公共事業ですが、フランスやイギリスでは民間企業が行っています)からできているものなのかといった疑問にお答えしたいと思います。

これは公式ホームページでアクアクララが発表しているのです。

結論としては、『アクアクララは水道法(水道水)に適合した水などを利用している』と言う事でした。水道法、食品衛生法に適合した水を利用しているという事で厳密にはご家庭で飲む水道水(上水道によって各家庭に提供されている水をいいます)と全く同じ物を原水としているわけではないと言われています。分かりやすく言うと各地域の水道水であったり、地下水であったりする訳です。

というのもRO膜を通して水を作るので原水は関係ないっていう論法です。若干さびしいですが、このシステムで全国どこでも均一の水質を保っているのですから、ある意味凄いシステムといえるのでしょうね。

アクアクララは便利

アクアクララのイベントがイオンでやってました。以前も何処かで展示会に行ったときにアクアクララを紹介しているブースがありました。我が家もアクアクララを導入しているのでなんとなく嬉しくなりますね。

スーパーでうろうろしていると疲れ果ててしまうので、アクアクララのイベントブースを見つけた時はオアシスを発見した思いだったのを思い出しました。しかも、その時はアクアクララの試飲して、すっきりして結構おいしかったのを覚えています。

ウォーターサーバーもあって、奥さんが興味を持って説明をきいていました。今アクアクララのウォーターサーバーのお陰で結構楽な面がありますね。熱いお湯が出るので、お湯を沸かす必要がなくて、お茶やコーヒーを飲めるのは魅力です。これからは水だけを飲む事も増える時期なのでアクアクララの美味しい水を飲みますかな!